2月定番の株主優待銘柄イオンの意外な儲けのカラクリなど。

2月・8月の株主優待といえば小売業の優待銘柄が目立ちますね。

また、色々と魅力的な株主優待銘柄が多いのも2月の特徴です。

そんな中、ド定番と言っても良い「イオン」について本日はご紹介します。

 

【動画はこちらから】


【株主優待・イオン・オーナーズカード】NISA口座で買える優待銘柄!8月・2月権利付銘柄: イオン(AEON)

 

 

イオンの全体の業績

まず、イオンの全体の業績について2019年2月期の決算説明資料より振り返って行きたいと思います。

f:id:wakawakke:20200204185138j:plain

イオン決算説明資料より

思わず2度見してしまうほど数字が大きいですw

8兆円をゆうに超えている数値です。

営業利益は2,122億円。

営業利益率にすると2.4%

金額は大きいのですが、収益性が高いとはお世辞にも言えないというのが現状です。

イオンといえば大型ショッピングセンターのイメージがあり、食料品から衣料品までワンストップで何でも揃えられる商業施設ですが差別化が計りにくいビジネスモデルです。

食料品などを大量に売って儲けている様ではどうやらなさそうです。

では、どこで儲けているのか。

 

意外な収益源

ここではイオンの意外な収益源、利益率が高い事業セグメントについてサクッとお伝えして行きます。

それでは今度は事業セグメント別の利益について見ていきます。

f:id:wakawakke:20200204185143j:plain

イオン決算資料より

水色で囲った部分が私たちが馴染みのある事業で、食料品などを買っているSM(ショッピングモール)などの事業セグメントです。

営業収益は6兆円(2部門合計)超えていてとてつもない数字ですが営業利益は360億円です。

利益率にすると驚愕の0.77%!!!

ほとんど儲けられてないと言っても過言ではないですね。

では、どこで儲けているのか。

それが赤枠で囲った部分です。

 

金融とデベロッパーのセグメントなんですね。

営業収益は7,900億円ほどですが営業利益が1,250億円です。

なんとSMなどの事業よりも4倍近く儲けております。

利益率も15%超えと非常に高い収益率です。

 

ここから見えてくる事はイオンは、いかにショッピングモールに多くのお客様を集客し、そこに来たお客様に対して金融業などで儲けている事がよく分かりますね。

続いて指標などについてサクッと見て行きましょう。

 

指標などさらっと

ここでは配当金など注目すべき指標について見て行きたいと思います。

f:id:wakawakke:20200204185212j:plain

バフェットコードより

時価総額は2兆円に迫る巨大企業です。

PBRは1.6倍

ROEは2.3%

配当利回りは1.6%

配当性向が100%を超えてしまっているのが気になる所です。

営業利益率も2%台とそこまで高くないので配当金の持続性が今後の注目ポイントになるかと思われます。

最後にお待ちかねの株主優待です。

株主優待について

イオンの株主優待といえばイオンオーナーズカードですよね。

内容についてはご存知の方も多いと思いますので、HPより引用します。

f:id:wakawakke:20200204185245j:plain3000株以上持っていると7%キャッシュバックです。

毎回、7%割引きって凄いですよね。

7%の恩恵を受けている方、純粋に羨ましいですw

また、お客様感謝デーと併用できるのも大きな魅力ですね。

 

f:id:wakawakke:20200204185149j:plain

ただ、調子に乗って買い物し過ぎるのにはご注意ください。

限度額は100万円までです。

なので実質7万円がキャッシュバックの上限です。

キャッシュバックも加味した100株保有時の利回りの計算表を簡単ではありますが作ってみました。

 

f:id:wakawakke:20200204185155j:plain月1万円〜3万円の買い物をしたら、年間でどれ位の金額が戻ってきて、それを配当金と合わせると何%の利回りになるかの表です。

当然、買い物をすればするほど利回りは上昇します。

100株保有で毎月3万円イオンで買い物をするとトータル10,800円キャッシュバックされます。

配当と合わせた利回りは驚きの6.4%!!

夢が広がりますね。

その他にもイオンの株主優待は沢山ありますが、最後に個人的に魅力的だと思うところをお伝えします。

●個人的に一番魅力的だと思った優待はこれ

 お買い物キャッシュバックも勿論、魅力的なのですが一番いいと思ったのはイオンシネマの優待です!!

 

f:id:wakawakke:20200204185201j:plain

 

なんと映画が1000円で見れちゃいます。

学生の時は映画の割引とか恩恵を多く受けましたが、大人になると1000円まで割引されるのって中々ないですよね。

しかもポップコーンかドリンクまでついてくる優れものなんです。

映画好きには堪らない株主優待だと個人的に思います。

 

以上がイオンのご紹介でした!!

イオンについてもYouTubeでご紹介していて、結構頑張って作りました( ´∀`)


【株主優待・イオン・オーナーズカード】NISA口座で買える優待銘柄!8月・2月権利付銘柄: イオン(AEON)

 

宜しければご覧ください!

それでは本日はこれにて♪